投資メリット

#1一括償却シミュレーション

初期導入費用を初年度一括償却

他の投資事業では見られないグリーン投資減税による税制優遇措置には、初期導入費用の全額を初年度に一括償却できるという大きなメリットがあります。

下記シミュレーションをご覧ください。

ある法人の税引き前利益が2,200万円とします。この法人が、(A)太陽光発電所を導入しない場合と、(B)太陽光発電所を導入した場合での法人税の差異をご覧ください。

※当社作成の簡易シミュレーションのため、諸条件により変動。

(A)
太陽光発電所を導入しない場合
(B)
太陽光発電所を導入した場合
利益 税引前利益 2,200万円 2,200万円
売電収入 0 166万円
利益+売電収入 2,200万円 2,366万円
経費 管理費 0 20万円
100%即時償却 0 2,200万円
経費計 0 2,220万円
収支 2,200万円 146万円
法人税(40%として) 880万円 58.4万円

太陽光発電所導入の有無により、821.6万円もの節税に成功していることがお分かりいただけます。

【ご注意】

グリーン投資減税の税制優遇措置を享受するためには、2015年3月31日までに10kW以上の太陽光発電所を取得し、その日から1年以内に事業を始める必要があります。

↑