グラウンドモデル

ソーラーエナジーインヴェストメントでは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」において、最も投資効率の高い、10kW-50kWの太陽光発電所「グラウンドモデル」を提案しています。

↑